UMI UMA | 東北の海のうまい物が集うサイト

Chef’s RECIPE@ホーム

避風塘牡蠣(漁師風牡蠣の香り揚げ)

生食

メイン料理

ハイボール

避風塘とは、台風のときに船が嵐を避けるために避難する場所のことを言い、多くの船が集まり賑わう港で漁師たちに愛されている海鮮料理の1つと言われています。香辛料がたっぷり入ったパン粉でスパイシーに仕上げられています。

レシピを作った人

中國飯店 富麗華

麻布十番のミシュラン星付きの有名店
伝統の上海料理と洗練された広東料理の融合をお楽しみいただける麻生十番の高級中華料理店「中國飯店 富麗華」。全体的にラグジュアリープライスですが、料理の味は折り紙つき。ランチは比較的リーズナブル。丁寧な接客で優雅なひと時を過ごせるお店です。

分量
2人分
調理時間
20分
分量
2人分
調理時間
20分

材料

牡蠣
4個
万能葱
少々
玉葱
少々
豆豉 (なくても可)
少々
にんにく
3片
乾燥唐辛子さや
2本
片栗粉
少々
鶏ガラスープの素(なくても可)
少々
脆浆(ツイジャン)*天ぷら粉で代用可
50g

手順

  1. 玉葱をみじん切り、万能葱を5㎝の長さに切る
  2. 豆豉を洗ってザルにあける
  3. にんにくを細かく刻み、下にボウルを敷いたザルにあけ、流水にさらした後水気をとる 乾燥唐辛子さやを斜め半分に切り、種をとる
  4. 脆浆を作る(カスタードパウダー、ベーキングパウダー、薄力粉、片栗粉をボウルで混ぜてふるいにかけ、水を少しずつ入れながらのばした後、油を少量入れ混ぜる)
  5. 牡蠣に片栗粉を適量まぶし、形が崩れないよう揉み、流水で少し汚れを落とす
  6. 豆豉、唐辛子を揚げ、いったん取り出したあと、にんにくもキツネ色になるまで揚げ、取り出す
  7. 牡蠣をボイルし、水気をとったら片栗粉をまぶす そこから脆浆をつけて揚げ、いったん取り出す
  8. 鍋で玉葱みじん切り、豆豉、唐辛子、にんにく、万能葱を軽く炒めたら、牡蠣を加え、塩、味の素、鶏ガラスープの素で味を整え完成

備考

メイン料理の人気レシピ

ハイボールに合う人気レシピ