UMI UMA | 東北の海のうまい物が集うサイト

Chef’s RECIPE@ホーム

殻付き牡蠣のジェノベーゼ風

生食

おつまみ・前菜

スパークリングワイン

ワイン

焼き牡蠣をイタリアンテイストで!

レシピを作った人

Brio Brio Bakery & Café塩出 尚子

2013年にニューヨークへ渡った後、カルフォルニアへ移動。その間パンの世界に魅せられ天然酵母を使った独自のパン作りをスタート。美味しいワインと美しい景観のカルフォルニアに住むべく、2020年南カルフォルニアにBrioBrio Bakery & caféをオープン。

分量
2人分
調理時間
30分
分量
2人分
調理時間
30分

材料

殻付き牡蠣
4個
バジル
50g
ひとつまみ
砂糖
ふたつまみ
にんにく
1/2片
レモンジュース
10g
オリーブオイル
50g
パルメザンチーズ
50g
パルメザンチーズ(分量外)
適量

手順

  1. ジェノベーゼソースを作る。牡蠣、分量外のパルメザンチーズ以外の材料をフードプロセッサーに入れペーストにする。
  2. 殻付き牡蠣を洗い、お皿に置きラップをし、殻が開くまでレンジに3分ほどかける。
  3. オーブンを250℃に予熱する。
  4. 殻を開け、1で作ったソースを乗せ、分量外のパルメザンチーズを振りかける。
  5. 予熱したオーブンでチーズに焦げ目がつくまで焼く。

備考

おつまみ・前菜 の人気レシピ

ワインに合う人気レシピ